華美な装飾を廃した簡素で洗練された造形美――

昭和9年、鹿児島の宮大工によって建てられた人吉旅館は

昭和初期の数寄屋造りの特徴を色濃く遺し
日本の伝統と“侘び・寂び”の精神を今に伝えます。

風情溢れる和の美意識を感じさせる空間で
くつろぎのひとときをお過ごしください。

※誠に申し訳ありませんが、ご予約時のお部屋のご指定はお受けしておりません。

本館

創業時の姿を遺すお部屋<筏口>

創業9年より変わらぬ古式豊かなお部屋。球磨川の瀬の名がお部屋の名前の由来になっております。他では味わえない、和の伝統を感じさせる空間です。

のびやかな空間を生み出す高い天井。柱上部を隠す細やかな細工に先人の知恵と工夫が込められています。
書院窓や違い棚など、和風建築の極みといわれる数寄屋造りの特徴をお楽しみください。

眺望に優れた明るい東南のお部屋<筌場>

創業時の姿を遺すお部屋の中でも最も光と風を感じられる東南に面したお部屋。球磨川の美しい流れを十分にご堪能いただけます。

二間続きの広々としたお部屋<清流の間>

内風呂付

6畳と10畳が続く清流の間は広々として快適な空間。ご家族で、グループでご活用いただけるお部屋です。

中二階(新館)

モダンな印象のお部屋<山峡の間>

内風呂付

昭和40年に建てられた新館のお部屋。過去、幾度もVIPをお招きした和風の味わいの中にモダンな印象を加えた空間です。中二階のお部屋は全て内風呂付きです。

※内風呂は温泉水ではありません。

 

インターネットのご利用について

全館、全室でWi-Fiを無料でご使用になれます。
また、ロビーにもパソコンが設置してあり、ご自由にインターネットをご利用頂けます。

 

館内での喫煙について

当館は全客室・ロビー全て禁煙となっております。ご協力をお願いいたします。
喫煙いただく場合は、館内3ヶ所に喫煙所をご用意しておりますので、そちらをご利用くださいますようお願い申し上げます。