観光の街として毎年多くの人が訪れる人吉には
    歴史や自然、温泉の他にも、さまざまな見所がたくさんあります。
    街をそぞろ歩いて、新しい魅力を発見してみませんか?

    SL人吉

    JR肥薩線・開業100周年を記念して復活した蒸気機関車「SL人吉」(58654号機)は、熊本駅から人吉駅の間を運行する、九州唯一の蒸気機関車。車内には展望ラウンジやビュッフェが設置され、クラシカルな雰囲気の中でゆったりとしたくつろぎの旅を満喫できます。多摩川渓谷を走る姿は、まさに100年の時をタイムスリップしたかのようです。

    お問合せ先 : TEL.096-211-2406(九州案内センター)
    http://www.jrkyushu.co.jp/tabi/sl_hitoyoshi/

    からくり時計

    人吉駅前広場にある、人吉城をイメージして作られたからくり時計。人吉城のお殿様が城下見物を行い、温泉と球磨焼酎を楽しむ…というストーリーが、民謡「球磨の六調子」の音楽をアレンジした曲にのせて展開されます。作動時間は1回約3分。3~10月は9~18時の毎時8回、11~2月は9~17時の毎時7回作動。人吉市のシンボルとして、多くの人に親しまれています。

    お問合せ先 : TEL.0966-22-2111(内線5141)
    人吉市 経済部 観光振興課 観光振興係

    足湯&願掛けポスト

    青井阿蘇神社の隣にある「人吉温泉物産館」にオープンした、誰もが気軽に楽しめる足湯。その隣に佇む昔懐かしい丸形の郵便ポストは、「郵便を出す人の願いが叶いますように」という気持ちを込めて、「願掛けポスト」と名付けられています。ポストの横の石風呂の中には可愛らしい小さな鳥居。青井阿蘇神社の絵馬に90円切手を貼り、願掛けポストから送ることもできます。

    お問合せ先 : TEL.0966-22-1123
    人吉温泉物産館
    http://www.hitoyoshi-onsen.com/index.php

    サイクリングロード

    球磨川を中心とした豊かな自然や情緒あふれる名所旧跡を、思う存分楽しめるサイクリングロード。川沿いや山沿いなどいくつかのルートが設けられ、トイレや休憩ができる「サイクルステーション」もあり。事前に申し込めば、くま川鉄道の列車に自転車の持ち込みも可能。のんびりと心地よい風を感じながら、球磨川の美しい流れやのどかな田園風景を楽しむことができます。

    お問合せ先 :
    くま川鉄道株式会社
    TEL.0966-23-5011
    人吉市観光案内所
    TEL.0966-22-2411
    球磨地域振興局
    http://www.pref.kumamoto.jp/site/kuma-hp/cycling-map.html

    人吉を訪れたなら、食べておきたい鮎と鰻。人吉には、“通”をもうならせる鰻料理の名店があります。そのひとつが、創業100年の老舗「上村うなぎ屋」。注文を受けてからさばき、代々受け継がれてきた秘伝のタレを絡ませ炭火でじっくりと焼き上げた鰻は、臭みがなくほっこりとした美味しさ。その他、本格炭火焼きの鰻料理専門店「しらいし」や大正8年創業の「松田うなぎ屋」など、どの店も引けを取らない美味しさです。当館でも、お昼のお食事で鰻をお楽しみ頂けます。
    ※写真は上村うなぎ店です。

    お問い合せ :
    上村うなぎ屋
    TEL.0966-22-3312
    http://www.spanet.co.jp/uemura
    しらいし
    TEL.0966-22-2450
    http://www.spanet.co.jp/shiraishi/
    松田うなぎ屋
    TEL.0966-35-7877
    http://www.unagi-matsuda.com