祖国・韓国から日本に嫁いで24年。
人吉旅館・3代目女将を継いでから16年の時が流れました。
この間、たくさんのお客様をはじめ、共に働くスタッフたちに支えられ
多くのことを学んできたように思います。

人吉市は、鎌倉時代から明治初期にかけての相良家700年の伝統が息づく、情緒豊かな古い街並みと、日本三急流のひとつである球磨川が流れる深い自然をたたえた場所です。
受け継がれる豊かな文化や四季折々の美しい景色、そこで暮らす人々の温かさは、大学で民俗学を学んだ私にとっても、とても魅力的なところです。

そんな美しい場所に、人吉旅館はあります。
創業時の姿のままの純和風建築は文化財としての価値も高く、
他では味わえないノスタルジックな雰囲気を味わえるでしょう。
また、“美人の湯”としても名高い100%掛け流しの温泉や、
料理長が一品一品心を込めてつくる、こだわりが生きる料理など、
自信と誇りを持ってお客様にご提供しております。

すぐ目の前には、ゆったりと流れる球磨川。
少し足を伸ばせばさまざまに魅力的な観光スポットがあり、
思う存分、旅の情緒を楽しんでいただけると思います。

ぜひ一度、人吉市に、そして人吉旅館にお越し下さいませ。
スタッフ一同、心を込めてお客様をお迎えいたします。