空室検索

お知らせ

特急「かわせみ やませみ」平成29年3月4日運行開始!

2017.02.23

JR九州に11番目となる新しいD&S列車(デザイン&ストーリー列車)が誕生します!

「球磨川」沿線を走ることから、
流域に生息する野鳥「かわせみ(翡翠)」「やませみ(山翡翠)」の名前が列車名となりました。
車内は、人吉球磨の森をイメージした、木のぬくもりを感じる空間です。

>>詳しい詳細はこちらをご覧ください。

============================

特急「かわせみ やませみ」

◎運行開始日:平成29年 3月 4日(土)
◎運転本数:1日3往復
※全席指定(かわせみ やませみ1号、2号は一部自由席を設定)

>>詳しい運行情報はこちら

============================

館内でご喫煙されるお客様へご案内

2016.10.24

平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。

当館でご喫煙されるお客様へご案内です。

当館は全客室・ロビー全て禁煙となっております。
ご喫煙いただく場合は、館内3ヶ所に喫煙所をご用意しておりますので、そちらをご利用くださいますようお願い申し上げます。

人吉球磨10市町村、「日本遺産」へ登録

2016.02.24

平成27年4月24日に、文化庁が認定する「日本遺産」に
人吉球磨地域10市町村の
「相良700年が生んだ保守と進取の文化~日本でもっとも豊かな隠れ里―人吉球磨~」が登録されました。

———-

【日本遺産】とは…
平成27年度より文化庁が創設した、
歴史的建造物や祭り、伝承など、一つのテーマでつないだ有形・無形の文化財群を認定する新制度。

———-

認定された【人吉球磨のストーリー】とは…
人吉球磨地域は、相良氏が700年に渡って統治した地であり、
領主から民衆までが一体となったまちづくりの精神が形成され、
社寺や仏像群、神楽等をともに信仰し、楽しみ、守る文化が育まれた。
同時に進取の精神をもってしたたかに外来の文化を吸収し、
独自の食文化や遊戯、交通網が整えられ、保守と進取、双方の精神から昇華された文化の証が集中して現存している地域は他になく、日本文化の縮図を今に見ることができる地域であり、司馬遼太郎はこの地を「日本でもっとも豊かな隠れ里」と記している。

———-

是非、この機会に人吉球磨地域へ訪れてみてはいかがでしょうか?


※国宝に指定されている「青井阿蘇神社」も人吉球磨地域にて大切にされてきた神社です。